センチュリオンカード会員向け郵便物

センチュリオン会員向け郵便物
最終更新日:2015年9月29日 コンテンツ追加および校正

センチュリオン会員向けの郵便物が届きました。

郵便物受けのロックを解除して開けた瞬間にわかる郵便物ってそんなに多くないですよね。

この真っ黒な郵便物は、当初からこのような物だったのでしょうかね。

既に記憶から薄れてしまいましたが、アメックスのプラチナカード会員の郵便物はシルバー(?)でしたっけ?

ゴールドカードやグリーンカードがカードの色に合わせていないことを考えると、郵便物が黒であることとセンチュリオンカードが黒であることの関連性ってあるようでないのかもしれませんね。

真っ黒な郵便物

相変わらず真っ黒な入れもので送ってくるので、ちょっと目立つような気がしてしまって、なぜか気恥かしい感じを受けながら部屋に帰るのはいつものことです。

我が家に届く郵便物関連で真っ黒なものってセンチュリオン会員向けの郵便物だけなんですよね。

だから勝手に珍しいと思っているだけで、もしかしたら真っ黒な郵便物が頻繁に送られてくる家もあるのかもしれませんので何とも言えません。

見る人が見たらわかるのかもしれませんが、エレベーターで乗り合わせた人が二度見をしてくることもないので、まぁ別に目立ってもいないのでしょうね、実際問題として。

いや、それ以前に他人が持っているものにいちいち気にかけたりしないってところかもしれません。

アンケート用紙と封筒

袋の中に入っていたのは冊子とアンケートと封筒です。

これはセンチュリオン会員向けの冊子で、中身はわかりやすいくらいの高級ブランドのジュエリーやアパレル、車から食器、時計、雑貨からホテルやらリゾート地やらのありとあらゆるものの広告情報が目白押しで、とても華やかです。

それだけだと興味もないのですが、時々雑学系の読み物も入っていて、個人的にはそういうところの内容はとても気に入っている次第です。

今回の鷹ハンターの話はとても勉強になったし興味をそそられました。

これは先ほどのCENTURIONという雑誌についてのアンケートですね。

一体どれくらいの比率でこの雑誌に載っているようなものを買っている人達がいるのか、知りたいですね。

買っているかどうかってことではなくてどれくらいの頻度なのかに興味があります。

これはアンケートを送り返す封筒ですね。

ドイツ語ですね。でも、これで終わりじゃないんです。

冊子のようなものが他にも2つ。

きっとこれがまずは一番最初に見るべきものなのでしょうね。

2015年6月仕様ですもんね・・・ってあれ?6月??

まぁ確かに今日、このブログを書いてはいるけど受け取ったのは昨日だから一応6月といえば6月だけど、結構ギリギリ攻めてきましたね。

駆け込みセーフ的な感じで嫌いじゃないですけど。

あ、ちなみに内容は旅館とか食事とかがメインですね。

ま、そしてこれが最後ですが、CENTURION誌でもたくさん記載があるのですが、こちらは時計・時計・時計!って感じの冊子です。

ま、冊子名もそのまんま「Watches」ですしね。。。時計かぁ、仕事も最近はスーツを着ることがめっきり減ってしまって、チャランポランな格好してますし、時計もスマホが代役を務めてくれているのであまりつけなくなってきてしまいました・・・いや、とても好きなんですけどね、時計。

さて、外も雨降ったり、やんだりの繰り返しで肌寒いですが、今日も一日がんばりましょうかね!(って、もう17時過ぎだけど)。

無駄話

ちょっとどうでもいい話なんですけど、私は高層マンションに住んでいてエレベーターとかに乗っているあの微妙な時間が苦手だったりします。

高所恐怖症とかではなくて、あの喋ってはいけないような微妙な空気感の数秒間が異常に長く感じるというだけですね。

話は、先ほどの「センチュリオンカード会員用の黒い郵便物が恥ずかしい」という点にも繋がるのですが2つほど、「マジですか!?」って思う様なことがあるんです、今のマンションは。

  • 子供が階層を聞く習慣がある

これね、結構衝撃的なんですけど、小学生程度の子供達が、「お前何階?」っていう会話を頻繁にしてるんですよね。

これを聞いて、何を判断しようとしているのか、そもそもなんで聞くのかっていうのはよくわかりませんが、子供は親の行動をみて育ちますので、きっと親がそういう人たちなんだろうなぁとか思ったりするわけです。

  • マンションママ達が出世話をすぐにする

エレベーターの空間内の沈黙を、余裕でぶち壊す人たちがマンションママさん達です。

そして、彼女達の話題といったら自分や旦那の出世話や自慢話、別の家の旦那さんの出世話とか、そんな話題ばかりです。

もう感覚が麻痺してしまっているのかもしれません。とにかく聞いていて気分が良い話ではないことも多いです。

要するに、このようなよくわからない住人がたくさん住んでいるところで、変な噂とか立てられたら嫌だというのが根本にあるので、黒の郵便物が気恥ずかしく感じるのだろうと思うのです。

まぁ、考えすぎなだけかもしれませんが、高層マンションって結構怖いところですよ。笑

よろしければシェアをお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です