日本酒の夜・清水寺特別拝観・正倉院展とイベント盛りだくさん

2015年8月14日のセンチュリオン会員向けメルマガ
初回投稿日:2015年8月14日 最終更新日:2015年12月10日
以下、2015年12月10日の投稿内容

はじめに

小さいお子さんが保育園に通っている人で、頻繁に風邪をもらってくるのと同時に、自分も子供から風邪をもらうっていうループを繰り返している方はいらっしゃいますか?

私は、とにかくひたすらこのパターンを繰り返しておりまして…いい加減、風邪をもらう自分が悪いとしか考えようがないと思う今日この頃…センチュリオンカード獲得に邁進していらっしゃる方々におきましては、いかがお過ごしでしょうか。

現在、全力投球中の会社ですが、今年の頭に表参道に移転をしてきましたが、事業拡大に合わせて手狭になってきてしまった手前、移転先を色々と探しておったのですが、なんだかんだで今度は広尾に移転をすることになりそうです。

広尾の次の移転のタイミングくらいでは、大きく資金調達をかましたいと思っておりますので、お金がジャブジャブで投資先に困ってしまっている方いらっしゃいましたら、是非ともよろしくお願いします。笑

各種イベント参加のお薦め

さて前回は簡単なメルマガの紹介…で完了してますね。

特に、このメルマガの内容について話をふくらませることはあまりないとは思っていますので、あえて言及をしていくとすれば「イベントに参加できる時間や余裕があれば参加してみましょう」というくらいです。

これはちなみに、少なくとも私と同じくらいのペースで札束をドブに捨てることができる投資をすることが出来る方の場合には、特に必要はないとも思っているのが正直なところですが、インビテーション獲得の為に投資できる予算は限られている前提にて、ギリギリのチャレンジをしていく上では、同じ外食や旅行の出費であればイベント参加の方がベターに違いない、程度の根拠です。

またこれは、別の投稿でも何度か申し上げておりますが、アメリカン・エキスプレスが催すイベントやキャンペーンは、BtoBにおいては、「それを行うことによってメリットがある」いう営業活動の結果であるため、「キャンペーンに積極的に参加する会員」は、センチュリオンカードのインビテーション条件にあるかどうかは別問題としても、アメリカン・エキスプレスにとっては良いお客の一つの指標である可能性は高いと思っています。

以下、2015年8月14日の投稿内容

はじめに(旧)

おっと…今日はメルマガが届いていました。

内容は毎回結構重複していたり、結局はセンチュリオン会員用サイトの方で確認をした方が早いのでメルマガは、ちょっとしたリマインダー的な役割なのではないかと思っている今日この頃。

以下の内容でまとまっています。

  1. Dining Event
  2. Light Up Event
  3. Historic Art Event
  4. Charity Item & Museum Event

ダイニングイベント:第3回ダイニング・イベント「日本酒の夜」

小山薫堂氏がプロデュースするダイニングイベント。

2015年第3回は、日本を代表する蔵元と一流料理人の方々を迎えて、日本酒の飲み比べや相性のよい料理を楽しむイベントとのことです。

ちなみに、イベントに参加すると、イベントに参加した人に向けたであろう郵便物を受け取ることがありますので、イベント参加の有無というのも、細かく記録に取られている可能性があります。

ライトアップイベント:世界遺産清水寺の夜間特別拝観

京都・清水寺の秋の夜間拝観。カード会員限定で貸し切り、ゆっくりと拝観可能なイベントです。

荘厳な雰囲気の中、美しくライトアップされた夜の清水寺は必見です。

ヒストリックイベント:正倉院展 特別内覧会/特別セミナーと鑑賞会

奈良国立博物館にて毎年秋に開催される「正倉院展」。正倉院宝物が年に一度公開される展覧会です。

カード会員は、開催日前日の内覧会に抽選で参加可能。

チャリティーアイテムとミュージアムイベント

アメリカン・エキスプレスには、東京国立博物館および奈良国立博物館の文化財収集や修復、調査研究、教育普及事業などを支援するためにメンバーシップ・リワードのチャリティーアイテムがあります。ポイント交換でこれらのアイテムを申し込むと、抽選で、それぞれの博物館が実施する文化財の修復に関するセミナーや、実際に修復された文化財の鑑賞を楽しめるイベントに参加可能な可能性があります。

よろしければシェアをお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です