センチュリオンカード会員の各種保険・保証

センチュリオンカード会員の各種保険・保障

各種保険・保証についてのまとめ

旅行中の事故、ケガや携行品の盗難など

  • 旅行傷害保険
  • 海外航空便遅延費用補償
  • 通貨盗難補償
  • 海外レンタカー保険

カードで購入した商品のキャンセル・破損・盗難など

  • キャンセル・プロテクション
  • オンライン・プロテクション
  • リターン・プロテクション
  • ショッピング・プロテクション®
  • ホームウェア・プロテクション
  • ワランティー・プラス

日常生活における賠償事故やスポーツ中のケガなど

  • 個人賠償責任保険
  • ゴルフ・テニス・スキー保険

旅行傷害保険

傷害死亡・後遺障害保険金 最高1億円までの旅行傷害保険。

センチュリオン・カード会員はもちろん、配偶者、会員と生計を共にする子供や親族の方についても、補償が自動的に適用。

補償内容や条件は、国内と海外で異なる。

国内旅行の場合

センチュリオン・カードを持っていれば国内を旅行中における公共交通乗用具に搭乗中の事故、宿泊施設での宿泊中の火災・爆発による事故、宿泊を伴う募集型企画旅行に参加中の事故によって傷害を受けた場合に補償してもらえます。

[保険金額]
  • 傷害死亡・後遺障害保険金/最高1億円
  • 入院保険金/日額10,000円
  • 通院保険金/日額6,000円

※会員の配属者、会員と生計を共にする子供・親族は最高1,000万円
※国内では国内旅行傷害保険〔公共交通乗用具搭乗中危険のみ補償/宿泊施設に宿泊中の火災、破裂、爆発危険のみ補償/募集型企画旅行参加中の危険のみ補償〕

海外旅行の場合

センチュリオン・カードを持っていれば海外旅行を目的に住居(日本国内)を出発した時から、住居に戻るまで(日本出国の前日から入国の翌 日まで)の最長90日間・傷害死亡・後遺障害保険金最高1億円を補償してもらえる。

[保険金額]

  • 傷害死亡・後遺障害保険金/最高1億円
  • 傷害治療費用保険金/最高2,000万円
  • 疾病治療費用保険金/最高2,000万円
  • 賠償責任保険金/最高1億円
  • 携行品損害保険金/1旅行中・年間限度額100万円(免責金額3,000円)
  • 救援者費用保険金/保険期間中最高1,000万円

※ 会員の配属者、会員と生計を共にする子供・親族は最高1,000万円
※ 携行品損害については、置き忘れや紛失による損害は保険金支払い対象にはならない

海外航空便遅延費用補償

乗継遅延の場合

航空便を乗り継ぐ予定が、到着便の遅延によって出発時に搭乗することができず、4時間以内に代替便に搭乗することができなかった場合、宿泊料金や食事代を3万円を限度として補償

出航遅延、欠航の場合

航空便が出航予定時刻から4時間以内に代替となる航空便に搭乗できなかった場合に食事代を3万円を限度として補償

受託手荷物遅延の場合

航空便が目的地に到着してから6時間以内に会員の手荷物が目的地に運搬されなかった場合、会員が目的地で負担した衣類や生活必需品の購入費用を3万円を限度として補償

受託手荷物紛失の場合

航空便が目的地に到着してから48時間以内に、手荷物が目的地に運搬されなかった場合、手荷物は紛失したものとみなし、到着後96時間以内に目的地において負担した衣類や生活必需品の購入費用を1回の受託手荷物の紛失について6万円を限度として補償

通貨盗難補償

海外旅行中に携行している通貨(現金・小切手)が盗難にあった場合、1旅行につき10万円まで補償。ただし、出国日より90日以内に発生した盗難事故に限る。(免責金額3,000円)

海外レンタカー保険

米国(グアム・サイパンを除く)およびカナダでレンタカーを利用時に、万一レンタカーの損傷、火災、汚損、盗難にあった場合に適用。

また、レンタカーの使用に起因する事故により生じた対人・対物賠償に対し適用される。

レンタカー(車両)賠償責任免除

[保険金額]

  • 50,000米ドル(もしくは現地通貨での相当額)以内
  • レンタカーの車両価格評価額もしくは賠償請求額のうち、いずれか少ない方の金額

対人・対物賠償責任保険

[保険金額]
  • 100万米ドル以内

他の適用可能な保険により求償し得る金額を超えた分についてのみ適用。

他の適用可能な保険により求償し得る金額と100万米ドルとの差額となる。

他に適用可能な保険が存在しない場合は、本保険契約の適用上限額は100万米ドルとなる。

キャンセル・プロテクション

カード会員や1親等以内の親族、同行予定者の突然の病気やケガによる入院などで、予約されていた旅行をキャンセルしたり、チケットを購入済みのコンサートに行かれなくなった場合、キャンセル費用などの損害を補償してもらえるサービス。同行予定者1名分もあわせて補償してくれる。

以下のサービスをセンチュリオン・カードでご購入いただいた場合に、補償の対象

  • 国内旅行契約、海外旅行契約に基づくサービス
  • 旅館、ホテルなどの宿泊施設の提供およびそれに付帯するサービス
  • 航空機、船舶、鉄道、自動車などによる旅客の輸送
  • 宴会、パーティの用に供する施設の提供およびそれに付帯するサービス
  • 運動、教養などの趣味の指導、教授または施設の提供
  • 演劇、音楽、美術、映画などの公演、上映、展示、興行

※カード会員の社命出張がキャンセル事由の場合には、勤務先の役員でないカード会員または個人事業主でないカード会員に対して提供される海外旅行契約に基づくサービスに限る。

オンライン・プロテクション

インターネットでの不正使用による損害を全額補償してもらえる。

※補償はセンチュリオン・カード会員規約に基づき提供

リターン・プロテクション

国内外の加盟店にてセンチュリオン・カードで購入した商品の返品を、万一購入店が受け付けない場合には、当該電話番号に連絡。

購入日から90日以内なら、アメリカン・エキスプレスに返却して、購入金額の全額をセンチュリオン・カード会員の会員口座に払い戻ししてくれる。

ショッピング・プロテクション®

国内、海外を問わずカードで購入したほとんどの商品について、破損・盗難などの損害を購入日から90日間、1名年間最高500万円まで補償。 免責金額:1事故につき1万円。

[ご利用方法]
事故日から遅滞なく当該電話番号へ連絡。折り返し「保険金請求書」が送られてくるので「保険金請求書」「必要添付書類」「カードご利用控」を返送。

ホームウェア・プロテクション

現在所持している電化製品・パソコンやカメラなどが万一破損した場合でも、センチュリオン・カードでの購入の有無にかかわらず、使用期間に応じて購入金額の50~100%を補償。

ワランティー・プラス

メーカーの保証期間が終了した後の故障または、欠陥部分の修理、部品交換などの必要が生じた場合でも、カードで購入の商品はさらに2年間、メーカーと同等の保証をしてくれる。

[保証の対象となる製品]
  • メーカー保証期間が1年間の家電製品、パソコン、時計、カメラ、電話機(携帯電話・PHSを除く)などの製品
  • 日本国内で修理可能な製品

個人賠償責任保険

会員本人や家族に、日常生活で起こる様々な事故について法律上の賠償責任が生じた場合、1事故につき支払限度1億円まで補償。

ゴルフ・テニス・スキー保険

ゴルフ、テニス、スキー保険が自動付帯されていてスポーツ・ライフの「万一」を幅広くカバー。

傷害補償

プレーおよび練習中(スキー保険の場合はスキーのために住居を出てから帰宅するまでの間)に、万一事故にあった場合、死亡・後遺障害、入院・通院の保険金を支払ってくれる(テニス、スキー保険は国内のみ補償)

第三者賠償補償

プレーおよび練習中(スキー保険の場合はスキーのために住居を出てから帰宅するまでの間)に誤って他人にケガをさせたり、他人の物を壊した場合、法律上の賠償責任を補償(テニス、スキー保険は国内のみ補償)

用品損害補償

会員の所有するゴルフ、テニス、スキー用品が盗まれたり、破損した場合、修理などに要する費用を支払ってくれる(テニス、スキー保険は国内のみ補償)

ホールインワン・アルバトロス費用補償

ホールインワンまたはアルバトロスを達成した場合、支払限度30万円の費用を支払ってくれる。ただし、他の競技者1名以上と同伴で正式にラウンドされている間に達成されたことが条件となる(国内のみ補償)

よろしければシェアをお願いします。

2 件のコメント

  • 旅行の費用をセンチュリオンカードで支払っていませんがそれでも保険は適用されるのでしょうか?

    • こんばんは。久しく放置してしまっているサイトですが、コメントいただきましてありがとうございます。
      旅行の際の保険の適用は実際に行ったことがないので確かなことは言えませんが、私の認識としては「適用される」です。
      既にセンチュリオンをお持ちのようですのでパーソナルコンシェルジェに確認するのが一番確実かと思いますが、通常のアメックスのカードの保険適用条件には明確に「旅費をカードで支払った場合」「旅費をカードで支払っていない場合」に分かれて記載されていますがセンチュリオン専用ページには「センチュリオン・カードをお持ちであれば」という記載になっているので、支払いの有無にかかわらず適用されると判断している次第です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です