センチュリオンカード取得までの旅費・出張費

センチュリオンカード取得までの旅費・出張費
初回投稿日:2015年7月22日 最終更新日:2015年10月19日

はじめに

最終更新日の10月19日現在ですが、なぜか海外のIPからのスパムコメントが毎日大量に届くようになってしまっておりまして、困ったものですね。

大体2箇所のIPアドレスから題名を変えたりして、色々とスパムコメントを送りこんできますが、題名から推察すると海外ブランド品(たぶん偽物)を売るサイトへのリンクが入っているのかもしれません。

ま、コメント承認をしないで全て削除してしまうので、表面的に問題になることはなさそうですが…ちょっと細かくチェックした方が良いのですかね。

とりあえず気を取り直して更新作業を進めたいと思います。

旅費・出張費の総額

ゴールドカードで入会をしてからセンチュリオンカードまでの旅費・出張費の総額は64,248,576円です。

旅費・出張費以外の金額を含めた累積総額、また各年度毎の項目ごとに出費についての確認は下記、関連記事をご参照ください。

インビテーションのための利用用途

2015.09.14

インビテーションまでの累積利用金額

2015.09.14

どこまで細かく開示しても、それが何を意味するかは実際問題のところそれを見る人次第だったりするもの事実ですが、まぁ、そのあたりも含め活かすも殺すも自分次第的な感じで、丸投げさせていただきます。

旅費・出張費に含まれるもの

下記に私が、旅費・出張費に含めたものを記載します。

  • バス代、普通の電車代、地下鉄代、タクシー代、特急電車代、飛行機のチケット代等の交通費
  • 旅行先、出張先における宿泊費
  • 旅行先、出張先で購入した商品
  • 旅行先での外食費用

厳密には旅行先での外食費用や商品購入費用というものは、別のカテゴリーでカウントすべきかとも思ったのですが、個人的な感覚としては、日常的な商品購入や外食との出費とは、心象が何となく違うような気がしたのであえて、旅費・出張費の方に含めてみました。

金額と決済本数

ここでは「1度の決済で払った金額」と「1度の支払い」カウントしています。

決済金額のレンジ カードを使った回数
~9,999円 76
10,000~29,999円 442
30,000~49,999円 198
50,000~99,999円 72
100,000~199,999円 254
200,000~299,999円 168
300,000円~ 126

考察1

センチュリオンカードのインビテーションをもらうまでの、全ての旅費・出張費に関わる出費のまとめが上記に表になります。

一回一回の決済金額は、審査基準にはあまり関係がないと思ってはおりますが、最終的にはより回数が多い方がより大きなお金を使うことになるので、「決済頻度は高く、決済金額は大きく」がより総額が大きくなるのは間違いないのでベターと言えばベターでしょう。

一方で、一回一回の決済金額の大小だけを見て、そこに対して何かしらのスコアリングを導入することは現実的ではありませんし、そのような不確定な要素に対して何かしらのセンチュリオンカードのインビテーション基準を設けることは難しいように思う、というのが私の考えです

例えば、一回の利用金額が30万を超える利用に対して何かしらのポイントが付く仮に設定した場合、33万円で3回決済した人、20万円を5回決済した人、1万円を100回決済した人に何かしらの線引きがなされていることを意味しますので、それはそれで難しいのではないだろうか???ということです。

上記をまとめていくと、やはり総額として旅費・出張費にどれくらいのお金を使っているか?辺りまでを重要な指標として置き、センチュリオンカードを目指す方々は対策を練っていく方がやみくもにカードの利用金額を増やしていくよりも確実性が高いような気もします。

考察2

ここで、あえて複雑系の公式を入れ込んで、どこで、何に、どれくらいのお金を、使っているのか?などを通じて、その人のライフスタイルを審査の基準として明確に設けられていると仮定したとしましょう。

私が、どこの国に行って、どのような時間の使い方をして、どれだけ優雅にトラベルをエンターテイメントとして楽しんでいるか?なんて、何に金を使ったかだけで読み取ることって、無理なような気もしませんか?

パターンA

  1. マカオにいって、ベネチアンホテルに泊まって、優雅にカジノを楽しみながら世界遺産を回り、おいしい食事を楽しんだ時のクレジットカードの利用履歴。

パターンB

  1. マカオにいって、サウナにそのまま泊まるつもりで、到着後にとりあえず腹ごしらえでマカオ料理食べて、ちょっと時間つぶしにカジノでバカラ。
  2. あらら、結構勝ったからベネチアンホテルに宿とって、夜総会で持ち帰りだ!と意気揚々と出かけてみたが、あんまり好みの子がいなかったから結局サウナ
  3. 最後は、ベネチアンに戻って寝た場合のクレジットカードの利用履歴。

これ、内容は全然違うけどそこまで利用履歴にのみから判断できることに大差ないような気がするんですよね。

そう考えると、センチュリオンカードのインビテーションのために、利用履歴の審査基準があるのであれば、もっと大雑把な感じでやっていると思う今日この頃です。

よろしければシェアをお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です